禁煙薬「チャンピックス」の効果と副作用体験談

恥ずかしながら禁煙に幾度と失敗しつづけている27歳女性です。
地方にてサービス業、接客をしており拘束時間が長くタバコを吸いたい!と思う時に吸う事は難しく、またお客様を前にするとタバコの臭いがするのではないだろうか。と自業自得ながらに思う毎日です。薬の服用の前には、電子タバコやヨモギタバコ、パイポ等様々な禁煙に挑戦し挫折してきました。
そんな中、禁煙薬「チャンピックス」服用で体験した副作用について紹介します。

禁煙薬「チャンピックス」を服用した際の効果と副作用
禁煙しようと決め、この薬にたどり着いたのは昔のバイト先で出合った先輩が服用していた事がきっかけでした。様々な禁煙に失敗し、そこまで依存しているつもりは無かったものの、いざ禁煙しようと思うと数時間後には「なんとなく手持ち無沙汰」という理由から煙草に手が伸び失敗してきましたが、聞くにこの「チャンピックス」という薬は我慢するというより自然に吸いたい気持ちが抑えられるとの事でした。

チャンピックスの効果としては、タバコが美味しいと感じられなくなるというべきでしょうか。
脳に作用し、タバコを吸ったときに得られる心地よさを作りだす物質に先回りして、タバコを吸ってもその心地よさを感じられなくするといったお薬です。

さて、この副作用ですが主に吐き気や便秘。と説明書きや製薬会社のホームページにも記載してあります。
実際のところ今までにどんな薬を飲んでも眠気や吐き気などを感じなかった私ですが、この薬だけは強く副作用を感じ、副作用の為に何度も飲むのを断念してしまっている訳であります。薬を飲んでから、副作用が出るまでは数分かかると思っているのですが、気にしすぎているから吐き気がするのではなく、驚くほど早く吐き気に襲われてしまうのです。
15分ほどすれば吐き気は治まり、何ともなかったように落ち着くのですが、その一時の吐き気がかなりの強さで「なんだか具合が悪い」という程度でなく、うずくまりたくなるような飲んだ事を毎回後悔してしまうほどのものです。
その他にも夜の眠りが浅くなり、あまり喜べないような夢を見たり便秘がちになったりといくつかの副作用を持つのがこの薬を飲んで思う事です。
もともと眠りが安定していない私にとっては薬の副作用で眠りが浅くなることは苦痛ではなかったのですが、夜疲れが取れにくい事に合わせて数日間の便秘が続き胃腸の調子も良くない。
そんな事が続いてしまうとどうしても辞めてしまおうかな。という気にもなってしまう物です。

色々と副作用に悩まされた体験談を語りましたが、この薬は副作用ばかりが気になるのかと言えば、そうでもなく実際7年間タバコを吸い続けてきた私がびっくりするほど、どの禁煙方法よりも効果があったのがこの薬です。まず服用から1週間は通常通りにタバコを吸ってよく、無理に我慢をする必要はないのですが、これに甘えて1週間みっちり普通通りに喫煙し、軽い気持ちで「もう1週間になるから、この1箱を吸い終わったら明日から禁煙しよう」と翌日を迎えたのでした。朝になれば必ず目覚めの1本が欲しくなり、我慢すればずっとそれが頭の中を付き惑うのが普段を私なのですが、朝はまず我慢しよう。と目覚の一本の日課を我慢しても、その後吸いたい気持ちになることもなく「これなら1日いけるかもしれない」という気軽さで、1週間そして2週間と時間が過ぎていき「もう吸う事もないのかな」と思うほどでした。

禁煙薬「チャンピックス」を上手に服用する方法
副作用を我慢してまでこの薬に期待するかと問われれば、間違いなく私は期待できると思います。
では、禁煙薬「チャンピックス」の副作用を上手く克服して付き合っていくにはどうしたらよいのか、模索中ですが少なくとも「副作用を我慢せざる得ない状況か完全に横になっていられるか」の状況下で服用することがいいのではないか。と思っています。
じっとしている場面や何気なく服用してしまうと吐き気を我慢できずに「服用を中止しよう」と強く思ってしまうのですが、しばらく横になって数分だけ耐えようの思う場面では気になる事がそう強くなく副作用が去っていきます。また、便秘に関しても数日間続くようなら便秘薬と併用するなどして利用すればずっと苦しむこともなく日中も体が楽になります。
まだ私も服用中で成功した!とはっきり断言できなく情けないばかりですが、タイミングを見て続けていけばかなり禁煙効果に期待できると思います。
最後に1つ副作用と言い切れるのか実際どのような仕組でそうなるのかまでは分かりかねますが、「チャンピックス」はうつ病の方などにはかなり注意の必要なお薬との事をよく耳にします。
脳に作用する薬だからでしょうか。私も過去に鬱病や自律神経を崩したことがある身ですが、確かに数日間服用をしていると何となく不安低になるというか、下向きになっているような気がします。
薬のせいだな。と割り切って服用すべきなのだと思います。

禁煙薬「チャンピックス」をこれから飲む方へ
副作用と一言で言っても、それが強い薬弱い薬様々なのだと思います。
今回記事にした薬はとても副作用が強く実際にそれが原因で服用を何度も中断してしまった事があります。ただ、やはり禁煙しようと思ったとき、私は他の禁煙方法は頭に浮かばず「これだ!」と思うのもこの薬「チャンピックス」です。
「チャンピックス」の副作用と禁煙効果を天秤にかけたとき、どんな強い副作用であってもやはり禁煙効果が上に立つからこそ開発されたお薬なのだと服用を通して実感します。
副作用に恐れるのではなく、副作用と上手く付き合っていけるようにどうやって飲んだらよいのか自分との相性を考えながら、副作用はあるけれど効果に期待しようという前向きな気持ちや割り切ることによって更に効果を発揮するのではないかと思います。